しわに効く成分は何?

しわを消すには、コラーゲン生成力をアップさせる必要があります!
年齢を重ねると、肌でコラーゲンを作り出す力が衰えていきます。

コラーゲンが減少すると、肌に弾力がなくなり、ハリを失っていきます。
活力の無い肌は、しわを生む原因となります。それは、コラーゲンの生成力よりも、ダメージをうけて減少していくことのほうが、上回っている状態だということにつきます。しわを消すには、その減少をゆるやかにして、コラーゲンの生成力を高めることが、一番の改善方法です。

そんなコラーゲン生成力を高める、成分配合の化粧品を使いましょう。
では具体的に、どんな成分が必要であるのか、効果的であるのか、説明をいれながらポイントをしぼってみましょう。

しわに効く化粧品を選ぶための3つのポイント

コラーゲンの「減少を軽減する」成分

コラーゲンは、紫外線や外部刺激などでダメージを受けます。まずは、外部からの刺激から、コラーゲンを守る必要があります。乱れた角層を保護し、肌表面をおおう、肌バリア機能の役割を担う成分、そんな成分配合の化粧品を選びましょう。

コラーゲンの「生成を高める」成分

つぎは、コラーゲンを生成する力を高める成分です。ダメージを受けたコラーゲンをしっかりとサポートし、肌内部でコラーゲンが作りやすい環境を整えます。ハリや弾力を取り戻し、しわのない肌へと導いてくれる成分です。

コラーゲンが分裂しやすい肌「解消」する成分

まず最初に、コラーゲンがダメージを受けやすい状態の肌とは、うるおいの無い、カサカサした乾燥した肌です。年齢に関係なく、乾燥した肌は、コラーゲンが少なく、また外部刺激も受けやすい状態といえます。肌の深部にまで、うるおいを届け、満たしてあげることが大切です。それには、浸透率の高い、ヒト型ナノセラミドという成分が効果的です。

しわに効く化粧品で最もおすすめしたいのはこちら!

しわを改善、ハリ・弾力が戻るのは「アヤナス」!

ヴァイタサイクルヴェール
肌バリアを形成し、コラーゲンの減少を軽減してくれる成分です。ディセンシア独自の処方で、肌を保湿し、水分が蒸発しにくいお肌に保ってくれます。

CVアルギネート
お肌をしっかりと保湿し、コラーゲンを生成しやすい肌環境に整えてくれます。よってコラーゲン生成力を高めてくれます。ハリ・弾力を実感できる肌に。

ヒト型ナノセラミド
ナノ化されたヒト型のセラミドです。人間の肌にあるセラミドと同じ構造のセラミドなので、最も浸透しやすく、肌の奥まで保湿し続けてくれる、そんな注目の保湿成分です。

毎日のスキンケアをアヤナスに替えるだけ!しわのない、若々しいお肌を実現してくれます。